Mikotoにお任せ

ブラック会社から独立に向けての日々奮闘中の日記 貯金や節約の方法、通信回線を書いていますそれ以外にはフィッシング詐欺サイトに登録した記事などを書いています今日も一日頑張るぞい

Amazonの詐欺メールが届いたのでステアカウントを使って登録しましたその4

f:id:mikotomikaka:20190810173033j:plain

 

 

f:id:mikotomikaka:20190920063047j:plain

こんにちはMikotoです

 

ほぼ毎日のようにAmazon(アマゾン)の架空請求業者から詐欺メールが届き迷惑メールに追加設定しても受信リストに入ってきて本当にウンザリしていますがブログのネタになるので実は楽しみにしています。毎日偽メールが来るなら毎日記事が書けそうですがリンク先をクリックすると偽サイトが削除されているためなかなか紹介出来ませんが、再び偽サイトを見る事が出来たので登録したらどうなるのか?実験してみました。架空請求業者は絶対許せないのでこの記事を見て少しでも騙されないように紹介したいと思います。毎回の事ですがこの実験はVMwareというWindows上で別のOSを動かしてステアカウントを使い十分なウイルス対策をしています危険なのでマネしないで下さい。

 

 

www.mikotoniomakase.work

 

 

f:id:mikotomikaka:20190921170741p:plain

マネしないで下さいね

Amazonの偽サイトに登録してみたその4

 

 

偽メールが届いた

 

Amazon(アマゾン)? の架空請求業者からメールが届きました

f:id:mikotomikaka:20191022163551p:plain

Amazonお客様

残念ながら、あなたのアカウントAmazonを更新できませんでした。コレはカードが期限切れになったか。請求書先が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性が有ります。アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するためにAmazon情報を確認する・エあります。今のアカウントを確認できます。

 

なお24時間以内に確認できない場合は誠に遺憾ながらアカウントロックさせていただくことを警告しますパスワードを変更した覚えがない場合は至急(03)5757-5252までお電話ください

 

いつもながら反訳ソフトで訳したような怪しい文章で今までの経験ですぐにAmazon(アマゾン)の架空請求業者からのフィッシング詐欺だと分かりますが、一応連絡先の03-5757-5252/0357575252の電話番号も調べてみましたやはり架空請求業者の連絡先で今回は電話するとどうなるのか?184を付けて非通知状態で電話を掛けてみましたが流れたアナウンスは「市外局番から掛けるか現在使われていない番号です」と案内されます番号非表示だと掛からないのか184を付けないで電話してみましたが同じアナウンスが流れたので削除済みの番号だと思われます。

 

mikotoさんもすぐにピンときたみたいです

 

f:id:mikotomikaka:20190920063047j:plain

コレは架空請求ですね

 

www.amazon.co.jp

 

架空請求の連絡先リスト

 

Amazon(アマゾン)の詐欺メールに書いてある電話番号を記載しておきます。こちらに書いた連絡先はすべて架空請求業者の連絡先になります。危険なのでメールは削除してこちらの番号に電話を掛けないでくださいね。

 

03-5757-5252 03-5904-8072 06-6170-4814

03-6912-9345 03-6709-1709 03-6384-4027

03-5207-2687 06-7167-4917 06-4967-3602

 

06-6310-0555 03-5962-0427 03-6912-5634

03-5656-9471 03-6912-9317 03-6328-2142

06-7167-4781 03-6384-4375 03-6372-0437

 

06-6310-2176     06-6310-2438    03-6310-2216

03-5656-9037     06-6310-0609    03-5657-4196

03-4329-1715     06-6310-2875    03-5927-1871

 

03-6384-4757      03-5924-6421    03-6384-4842

03-5962-0270      03-6372-0485    03-6365-1660

03-6371-1945      03-4329-2132    03-6371-1942

 

随時追加していきたいと思います

 

偽サイトを見てみた

 

ではいつも通りウイルス対策とステアカウントを準備して詐欺メールのリンク先からAmazon(アマゾン)?の偽サイトを見てみました、、、

 

f:id:mikotomikaka:20191022171456p:plain

見た目はAmazonのログイン画面に似ていますが本物のログイン画面と見比べると偽物だと分かります。まず確認することはアドレスで確認をすることです。

 

パスワードを忘れた場合、ヘルプなどのリンク先をクリックすると、、404Not Found(ホームページが削除されている場合などに表示されます)というエラーが出て画面が表示されません本物のサイトなら削除されることは有りません

f:id:mikotomikaka:20191022175054p:plain

 

本物のサイトは

amazon.co.jpですが

 

偽サイトは

https;//888654906940838.info/Signin

アマゾンと関係ないアドレスになっています 

 

Eメールまたは携帯電話番号

ステアカウント

パスワード

damasarenaiyo

 

メールアドレスか携帯電話番号を入力する所にステアカウントと適当に入力しても次の画面に進みます。区別がつかなくてもしかして偽サイト?ではと思う場合はログイン画面で適当な偽情報を入力してみてください。本物のサイトの場合はログインIDとパスワードが違いますと表示されて次の画面には進まないので本物と偽物の区別がつきます。

 

f:id:mikotomikaka:20190921170741p:plain

騙されませんよ 

 

捨てアカウントで登録

 

適当なログイン情報を入力すると、、、

 

Amazonのアップデート情報という画面が表示されアカウントを確認するには、請求先住所を入力していきます

 

f:id:mikotomikaka:20190921170741p:plain

適当に入力しますね

 

f:id:mikotomikaka:20191022175805p:plain

 

f:id:mikotomikaka:20191022180355p:plain

 

生年月日は2020年10月13日まだ生まれていません

住所は日本のどこか?で住所不定です

 

さすがは偽サイトこんな情報を入力しても「更新」をクリックしても入力に誤りが有りますと表示されずに再入力を求められずに次の画面にクレジットカード情報を入力する画面に進みます。

f:id:mikotomikaka:20191022181834p:plain

クレジットカード情報も適当に入力していきます

カード名義 THE TEKITOU

カード番号 569677778888999

有効期限     2019年1月 

セキュリティーコードと本人名義とパスワードも適当に入力していきます。他のサイトで適当に入力するといつもはカード情報に誤りが有ると表示されますが今回の偽サイトは再入力を求められませんでした。更新をクリックすると数秒固まりAmazonの本物のサイトに飛びました。今までの偽サイトに比べると騙されにくいサイトで作り込まれてはいませんでしが注意してくだい。

 

f:id:mikotomikaka:20190920063047j:plain

偽サイトには注意です

 

まとめ

 

f:id:mikotomikaka:20191006190036j:plain

 

今回のフィッシング詐欺もメールの内容からすぐに偽物とわかりますが実際にサイトを見てみると見た目は本物のサイトと区別しずらいサイトになっています。前回のフィッシング詐欺に騙されない為にはと同じまとめになってしまいますが、、、

 

怪しいメールは削除する。契約更新などの確認のメールはほとんどの場合は更新1か月前位に確認のメールが届き気づかなかったり手続きをするのを忘れるとまた2週間前位に連絡がきて〇〇日までに手続きして下さいと確認のメールが届くのでいきなり〇〇時間以内に更新しないとアカウントロックしますというのは有りません。

 

もしフィッシングサイトか本物のサイトか区別がつかない場合はアドレスを確認過去数回実験をした結果今回みたいにログイン先とは関係のないアドレスになっていたりよく見るとスペルが一部違ってるのでよく確認する。

例 本物amazon.com

     偽物amazone.comなど

 

偽サイトと区別がつかない場合はログイン画面に適当な情報を入力してログインをしてみる本物のサイトならIDとパスワード入力に誤りが有りますと表示されますが偽サイトの場合は次の画面に進むのでこの段階で偽サイトだと判断が出来ます。

 

一番安全なのはアカウント情報などの契約情報の確認はメールからのリンク先からログインしないで公式サイトからログインして確認する。

 

最初の方にも書きましたがこの実験はウイルス対策(VMwareと言う仮想ドライブソフトでWindows上で他のOSを動かし捨てアカウントを使ってます。)をして実験しています。危険なのマネをしないでください。この手の詐欺はどんどん手口が巧妙になっていき沢山の被害が出てしまう恐れが有ります少しでも詐欺にあわない様にこれからフィッシング詐欺のメールが届いたら登録するとどうなるのかを?紹介したいと思います。最後まで読んでいただき有難うございます。\(^o^)/

 

www.mikotoniomakase.work

 

www.mikotoniomakase.work

 

 

#架空請求 #拡散希望 #Amazon #注意喚起

最終更新日2019/11/09