Mikotoにお任せ

ブラック会社から独立に向けての日々奮闘中の日記 貯金や節約の方法、通信回線の事も書いています

Amazonの詐欺メールが届いたので捨てアカウントを使って登録してみたその2

f:id:mikotomikaka:20190810173033j:plain

 

f:id:mikotomikaka:20190920063047j:plain

こんにちはMikotoです

 

前回に引き続き

 

www.mikotoniomakase.work

 

Amazonから偽メールが

 

届いたので再び捨てアカウントを使って

 

登録したらどうなるのか?

 

調べてみました

 

この実験はウイルス対策をして捨てアカウントを使っています危険なので決して真似をしないでください。

 

 

詐欺メールが届いた

 

前回に引き続き

 

Amazon?から届いた偽メールです

f:id:mikotomikaka:20190908155854j:plain

 

あなたのアカウントは停止されました

 

Amazonアカウントで他のデバイスから購入しようとしました。Amazonの保護におけるセキュリティーの関係でアカウントロックされます。24時間以内に情報を更新しない場合は永久ロックになるという内容です。一応確認でAmazonの公式サイトからログインしてみましたがアカウント制限も掛かっていなく普通にログイン出来ました。

 

偽サイトを見てみた

 

また偽メールと分かったので

 

「確認用アカウント」

 

をクリックして中を覗いてみました

 

こちらが偽サイト

 

f:id:mikotomikaka:20190908161027p:plain

 

本物とよく見比べても見た目は殆ど変わりませんが偽物のサイトです。前回の偽サイトは左上のタブの所がAmazoneになっていましたが今回のはAmazonになっています一番下の@ 1996-2019になっていましたが、コピーマークの🄫に変わっていて前回の偽サイトよりも見分けがつきにくくなっています。AmazonのロゴマークやAmazonアカウントをクレート下の方に有るヘルプなどをクリックしても他のページには飛びません。

 

こちらが本物のサイト 

 

f:id:mikotomikaka:20190907190906p:plain

 

本物と比べても見分けがつきません

 

アドレスで確認するのが

 

一番いいかもしれません

 

捨てアカウントで登録

 

情報を更新して下さい

 

分かりました

 

suteakauntodesu@〇〇

 

の捨てアカウントを使って

 

登録します

 

サインイン画面に入っていくと?

 

名前

 

住所

 

カード情報

 

などを入力していく画面が表示されるので

 

また適当に情報を入力していきます

f:id:mikotomikaka:20190908164105p:plain

f:id:mikotomikaka:20190908164025p:plain

さすが偽サイトです

 

名前、住所、連絡先、カードIDとパスワードを適当に入力しても入力にあやまりが有りますとメッセージが表示されずに入力確認を求められません。

 

カードのパスワードで「パスワードは有りません」と入力してもエラーメッセージが表示されないでスルーされます

 

「次のステップ」

 

をクリックすると次のページに飛びます

 

カード情報を入力する

 

画面が表示されます

 

f:id:mikotomikaka:20190908165457p:plain

 

適当にカード情報を入力していきますカード番号の桁数を適当に入力していた為確認のメッセージ出たので桁数を合わせました。有効期限は2019年の08月に設定しても入力確認をして下さいと表示されませんでした。

 

確認のメッセージが

 

表示されないようになったら

 

「次のステップ」を

 

クリックすると前回のサイトと同じように数秒固まり次の画面に飛ばなくなります。数回試してみましたがやはり次のページには飛ばないのでこの段階でカードの情報抜き取られていると思われます。

 

最後に

 

f:id:mikotomikaka:20190810184910j:plain

 

今回のメールも見ただけでフィッシング詐欺だと分かりましたが実際に偽サイトを見て見るとサインイン画面が本物と区別が出来ない偽サイトになっています。騙されない為に一番大切なのは怪しいメールは削除する。もし更新期間などの時期が重なっている場合はメールからのリンク先のアクセスを使わないで直接Amazonのサイトからマイページに行き契約情報の確認をする。これをするだけでフィッシング詐欺に引っ掛からない様になります。もしクリックして偽サイトに入ってしまった場合は今回の記事を思い出して途中で辞めればカード情報は抜き取られません。

 

最初の方にも書きましたが今回の実験はウイルス対策をして偽アカウントを使っています。危険な行為なので決して真似をしないでください最後まで読んでいただき有難うございます。\(^o^)/

 

ウイルスバスター クラウド ダウンロード1年版★【ダウンロード版だからすぐ届く!すぐ使える!】※只今シリアル発行に遅延が発生しております。

価格:5,616円
(2019/9/8 17:59時点)
感想(271件)