Mikotoにお任せ

ブラック会社から独立に向けての日々奮闘中の日記 貯金や節約の方法、通信回線について書いていますそれ以外にはフィッシング詐欺サイトに登録した記事などを書いています今日も一日頑張るぞい

『Googleアドセンスの広告が停止?』無効なトラフィックの原因とは

f:id:mikotomikaka:20191215173237j:plain

 

f:id:mikotomikaka:20190920063047j:plain

こんにちはMikotoです 

 

2019/12/13〜12/23日の10日間Googleアドセンスの広告が表示されなくなりました。広告が表示されなくなった理由を調べてみると、Googoleアドセンスからポリシー違反の為広告配信を制限しましたというメールが届いていました。ポリシー違反の内容は無効なトラフィックの為だそうです。

『無効なトラフィックの問題』とは注意する事は

 

無効なトラフィックとは

 

f:id:mikotomikaka:20200118180206p:plain

 

Googleアドセンスの広告が配信停止になるとポリシー違反のメールが届きます。 メールの内容は、、、、

 

お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました

 

お客様

 

先日、お客様の AdSense アカウントで無効なトラフィックが検出されました。Google ではこの事態を受け、お客様のアカウントでの広告配信を制限いたしました。今後もお客様のサイトのトラフィックは継続的にモニタリングされ、配信制限は Google 側で自動的に見直しおよび更新されます。 

 

この措置が取られた理由

 

お客様のアカウントにおいて、不正に広告収益をあげる目的と思われる無効なトラフィックが検出されました。ご存知のように、無効なトラフィックは AdSense プログラム ポリシーで固く禁止されています。Google 広告は純粋な興味を抱いたユーザーによってクリックされるものでなければならず、他のユーザーに広告のクリックを依頼することは禁止されています。こうした禁止事項には、サイトのサポートをユーザーに依頼する行為、広告を表示したユーザーに報酬を提供する行為、そうした行為を行う第三者に対して資金提供を約束する行為などが含まれます。さらに、自分の広告をクリックする行為、自動クリックツールやトラフィック ソース、ロボットといった不正な行為を行うソフトウェアを使用することも禁止されています。

 

不正と判断された行為について詳しい情報をご希望の場合も、そうした情報が Google 独自の検出システムを迂回する目的で使われる可能性があるため、無効な操作に関わった可能性があるユーザーの情報を含め、具体的なアカウント アクティビティに関する情報をサイト運営者様に提供することはできませんのでご了承ください。

 

なお、今後お客様のアカウントでAdsenseプログラムポリシーの違反が確認された場合、さらなる強制措置が取られるか、アカウントが永久的に無効となることがあります。

 

対処方法

 

お客様のアカウントは引き続き制限なくアクセス可能な状態ですので、アカウント単位のこの問題についてはポリシーセンターで詳細をご確認いただけます。お客様のサイトの広告トラフィックがAdSenseプログラムポリシーに準拠するよう、積極的にご対応いただくことをおすすめいたします。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。よろしくお願いいたします。

 

Google AdSense チーム

 

長いメールの内容ですが

 

広告の収益の為に自分でクリックをしたり知り合い同士で協力してクリック率を上げて広告収益を増やす不正行為をしてはいけないと言う事です。

 

f:id:mikotomikaka:20190921170741p:plain

不正行為は辞めましょう

 

 

ポリシー違反の原因は

 

不正行為はしていないけど『無効なトラフィックの為』広告が表示されなくなってしまう事が有ります。

 

『間違って自分でクリックする』

収益目的の為にワザとクリックすることは無いと思いますが、皆さんも同じ経験が有るのでは自分の記事を投稿した後に文章がおかしいとか漢字が間違っていないかなど自分の記事を読み直す事はありませんか?この時に注意したいのはなるべく携帯電話でスマートフォンで自分の記事を見るのは辞めたほうが良いかもしれません。私がポリシー違反ので広告が表示されなくなってしまったのは『間違って自分でクリックする』これが一番の原因だと思っています。

 

f:id:mikotomikaka:20190920063047j:plain

誤クリックに注意です

 

通勤時は自分の記事を見ない方が良い

私は記事を投稿するのが夜の21:00頃に投稿して記事の手直しを朝の電車通勤時にしていました。電車通勤で地下鉄を利用している為通信状態が不安定になりやすく自分の記事を読んでいる時にページの読み込みが間に間に合わず指で下にスライドしようとする時にアドセンスの広告をクリックしてしまう事があります。やばい広告押しちゃったと指を話す前にもう片方の手でブラウザーを落とせれば良いのですが間に合わずに広告ページに移動してしまう事が有ります。なるべく携帯電話で自分の記事を見るのは辞めた方が良いかもしれません記事の見直しはパソコンで記事の編集ページで確認するのがオススメです。

 

画面全体に表示される広告

 次に注意したいのはスマートフォンやタブレットで見る時に画面全体に表示されるモバイル全画面広告です。この広告が表示された時は右上の✖を押せば広告は消えますが、注意しないと間違ってクリックしてしまう確率が高い広告です。

 

f:id:mikotomikaka:20200118191915j:plain

 

過去数回右上の✖を押したつもりでしたが押す位置が少しずれていたみたいで間違ってクリックしてしまうことが有りました。この広告は個人的にクリック率たが高そうなので表示されるように設定していますが間違って押してしまいそうなのでこの広告だけは表示しないように設定したほうが良いのか迷っています 。

 

Googleアドセンスに合格した時は間違って押しちゃったどうしようと焦りましたが1回押しただけではアカウント停止にはなりませんが。どのくらい間違ってクリックするとアカウント停止になるのかは具体的には書いてありませんが間違って押してしまったクリック数が積み上がると自業自得ですが私みたいにアカウント停止になる場合も有るので注意指定くださいね。

 

Adsense狩り

 

f:id:mikotomikaka:20190622174159p:plain

 

私は実際に被害に有った事は有りませんが。よく話しに聞く『アドセンス狩り』Googleアドセンスは成果報酬と違いクリックしてもらえた段階で報酬が発生するとても便利なサービスですが第三者が不正にクリックしてブログ運営者が不正に収益を増やそうとしているとGoogleに思わせてアカウントを停止にする行為です。 

 

具体的な例としては初心者から中級者がよく狙われるそうで1日の平均アクセスが100件前後ですが、記事を更新して特別なバズりもないのに500件のアクセス数が有り広告のクリック回数が普段は1日1〜2回なのにその日だけ広告のクリック回数が100回クリックされました。1日のアクセス数に対して広告のクリック回数が異常に多い場合これは間違いなく『アドセンス狩り』です。ブログ運営者は不正行為をしていませんがGoogleには不正行為をしたと思われてアカウントが停止になってしまいます。せっかく苦労してGooleアドセンスに合格したのかなりショックですよね。自分は大丈夫だろうと思わずに注意が必要です。被害に合う前にアドセンス狩りの対策をしないといけないのですがWardPressの場合はアドセンス狩りのプラグインが有りますがはてなブログの場合はどうすれば良いのか?調べているところです分かり次第紹介したいと思います

  

広告の停止期間は

 

f:id:mikotomikaka:20190706085428p:plain

 

無効なトラフィックの為ポリシー違反で広告配信が停止になり再び表示されるようになったのは10日後でした広告が表示されなくなった時再び表示されるようになるのに期間はどのくらいなのか?を調べてみましたが20日〜30日位という方が多いそうで1ヶ月位はダメそうだなと思いました再び表示されるようになるまでブログを休止しようか悩みましたが意外と早く10日で広告が表示されるようになりました。この10日〜30日の間の差は何かを調べようとしましたが情報がなかったので分かり次第追記したいと思います。再び表示されるようになりましたが広告表示回数に制限が有りその後1週間位は広告が表示されたり表示されなかったりと完全に表示されるようになるのに20日位かかりました。こんな時に限り投稿した記事がバズると嬉しいですがチョット残念な気分になります。

 

まとめ

 

Googleアドセンスの広告は他の成果報酬と違いクリックしてもらった段階で収益が発生するとても便利な広告サービスですが。注意しないといけない事は記事を書いた後に文章が変ではないか漢字が間違っていないかなど見直しをする時に不正に収益目的の為ではなく間違って誤クリックしてしまう事が有ります。間違ってクリックしてしまう事もあるので電車通勤時などの通信状態の悪い場所で自分の記事を読み直しスマートフォンを使って記事を修正するのはなるべく控えたほうが良いかもしれません。私も今回ポリシー違反で制限が掛かり広告が表示されなくなってからは携帯電話で自分の記事を読むのを辞めました。

 

いつ『アドセンス狩り』で被害に有ってアカウント停止になるか分かりません。自分は大丈夫だろうと思わない事。WardPressの場合はアドセンス狩りのプラグインが有りますがはてなブロの場合はどうすれば良いの分からない?

 

ポリシー違反で無効なトラフィックの為広告が表示されなくなると再び表示されるまでの期間は10日〜30日位です。

 

時報自得ですが、今回無効なトラフィックの為制限が掛かり広告が表示されなくなりかなりヘコみました。これからはポリシー違反でアカウント停止にならないように注意しながら頑張りたいと思います。そしてこの記事を読んで頂い方もアカウントが停止にならないように参考にしていただければなと思います。最後まで読んで頂き有難うございます。\(^o^)/

投稿日2020/1/19

#Googleアドセンス #アフェリエイト #Google #注意喚起 #ブログ運営 #Mikotoにお任せ #はてなブログ #はてなブックマーク

 

www.mikotoniomakase.work